綾の有機野菜と日向夏

2月13日土曜日9:15~の綾ラジオ畑では、「Cafe 山猫」と「JA綾町」をご紹介。

Cafe 山猫の浅見 智子さんは、京都生まれ、
東京でのファッションモデルを経て、宮崎へ移住。
2014年~古民家を改修し、
現在のオーガニック ヴィーガン コンセプトカフェを
始められました。
筋金入りベジタリアン浅見さんの料理は
干しシイタケと昆布で丁寧にだしをとり、
いちごサラダ、ニンジンのポタージュ、サトイモのコロッケ、
酵素ジュース、デザート、ドリンクと
綾町のオーガニック野菜をふんだんに使用したデトックス効果抜群のメニューです。
写真は左から、浅見さん、尾中さん、パーソナリティの薗田さんです。

JA綾町の尾中さんは、今が旬のハウス日向夏を持ってきてくださいました。

町内の種なし日向夏生産農家は10名、種少なめ日向夏農家が5名です。
綾町日向夏の自慢は、何と言っても、除草剤不使用。
土壌を健康な状態に保つために木の根を傷つけないように
手作業での除草で、夏は毎日が草との闘いだそうです。
また、防虫対策に何千個もの日向夏に一個一個手作業での袋掛けも。
3月1日~露地ものも解禁になります。
2月の月間プレゼントは、化粧箱入りハウス日向夏2,5㎏2名様です。
甘い日向夏の見分け方は、表面がぼこぼこで
ちょっとオレンジがかった色がオススメだとか。