むぎゅむぎゅ、もちもち、つるつるーっ

9月12日土曜日9:15~の綾ラジオ畑では、「くるりカフェ」と「そば処 まる」をご紹介。
くるりカフェの中山孝太さんは、神奈川県で不動産関係やコーヒーの専門店にお勤めだったそうです。
9年前にふるさと宮崎に戻り、綾で自家焙煎珈琲と天然酵母で作ったベーグルの移動カフェを始められました。
この日は、「むぎゅむぎゅぷれーん」と「もちもちあんこ」のベーグルをお持ちいただきました。
ベーグルはゆでてから焼くので、小麦粉のおいしさがストレートに感じられるとのこと。
ふっくらつやつや、まるで赤ちゃんのほっぺのような見た目と裏腹に、
ちぎった瞬間、もちもちの弾力で、食べると小麦の香りが口いっぱいに広がります。
9月のメニューは、アールグレイ茶葉を練りこんだアプリコットアールグレイ、
4種のチーズをのせて焼いたクアトロフォルマッジなど全10種類。
一粒一粒手作業で選別した焼き立て新鮮豆のコーヒーとご一緒に。

「そば処 まる」の小野真敬さんは、この日も朝6時過ぎからそば打ちを済ませてのご出演です。
音威子府(おといねっぷ)、幌加内(ほろかない)など北海道の名高い産地から新蕎麦粉を仕入れ、
10月初旬には秋の新蕎麦として、お店に出ます。
新蕎麦は春と秋、年に2回楽しめますが、夏を越したものはさらにおいしいとのこと。
また、新鮮なだけあって少し緑がかって水分量も多く、麺になってもほのかに緑色は残るのだそうです。
「まる」でのお薦めメニューは「そば御膳」。
エビと綾野菜の天ぷら、十六穀米のご飯付きです。是非せいろでお楽しみください。
写真は左からパーソナリティの薗田さん、中山さん、小野さん。