GO TO 地元

綾わくわくファームにも秋が。
9月19日土曜日9:15~の綾ラジオ畑では、「宮崎観光ホテル 一木一草」と
「時間の旅路を行く。情報誌 みちくさ」をご紹介。

宮崎観光ホテル 一木一草の調理課チーフ 長濱 毅さんは
10年以上綾町の野菜をレストランで使ってくださっています。
きゅうりのマリネ、かぼちゃの南蛮など、食べて健康になってもらう有機野菜のメニューが人気です。
綾には月に何度も訪れ、生産者の思いを持ち帰りお客様に提供しているとのこと。
席数を300から100に減らすなど三密対策もばっちりです。
楽天朝ごはんフェスティバルで九州・沖縄地区連続1位の綾町産鮎の焼きおにぎり等
コロナ禍、美味しいものを届けたいという強い思いが伝わりました。

無料情報誌 みちくさ 編集長 福永 栄子さんは、「みちくさ」9,10月号から、
宮崎市赤江にある海軍航空基地、人吉海軍航空基地跡の語り部 平山信子さん、
今号で始まった連載「生命のこだまを聞く~川端康成と特攻~」内容を紹介くださいました。
戦後75年の今、「命とは?」と問いかけ、一緒に考えていきたいと提案されています。
みちくさ9,10月号には、10月15日赤江の海軍基地を歩く日帰りバス・ジャンボタクシーの旅、
「綾旅ヘルスツーリズム秋」などGO TOトラベルでのお得情報満載です。
写真は左から、福永さん、パーソナリティの薗田さん、長濱さん。