【顔画像】千葉篤史のwiki風プロフ経歴!aikoをスターに育てた関係性とは?


シンガーソングライター・aikoさん

所属事務所「Buddygo(バディーゴー)」の

元取締役をつとめた千葉篤史

Buddygoに対して

1億円の損害を与えた罪に問われています。

 

今回は、

千葉篤史氏についてwiki風プロフ
経歴
aikoさんとの関係性

 

について調査しました。

 

【顔画像】千葉篤史のwiki風プロフ!

 

 

名前:千葉篤史
年齢:58歳(2024年現在)
文春オンラインによりますと
千葉氏は
ガタイがいい福山雅治似
全身ハイブランド
ブランド物を自慢し、いけ好かない感じ
車はゲレンデ?
渋谷区の高級マンションに住む
など、
ただの音楽プロデューサーではなさそうな
雰囲気をかもしだしていたそうですよ。

千葉篤史の経歴

 

引用:Instagram

 

シンガーソングライターのaikoさんの

個人事務所「buddy go」の元取締役である

千葉篤史さんの

これまでの経歴についてご紹介します。

 

音楽プロデューサーとして活躍

 

 

千葉氏は

大ヒット映画ドラマの音楽プロデューサーとしても

第一線で活躍されていました。

 

映画『劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』

テレビ『闇金ウシジマくんシリーズ』

映画『闇金ウシジマくん』

などが代表作です。

 

ポニーキャニオンの執行役員

 

引用:Instagram

 

千葉氏はaikoさんのヒット曲を連発し

功績が認められ

2017年、ポニーキャニオンの執行役員に就任されています。

 

また、

2019年6月の人事異動では取締役に昇格

という予定もありましたが

監査会社からある指摘が入り

同年8月、諭旨退職の懲戒処分を受けてしまいます。

 

 

ネット関連会社にコネ入社

 

 

その後、業界で路頭に迷った千葉氏は

大手芸能事務所の役員によるコネで

ネット関連会社へ就職していることが発覚。

 

しかしそれも、過去の懲戒処分についてが明るみに出たことで

契約を切られていたようです。

 

転職にあたっては大手芸能事務所Xの有名役員の口利きがあったとか……。でもその後、ネット関連会社が、千葉さんが懲戒処分を受けていたことを知り、1年ももたずに契約を切られてしまいました(引用:文春オンライン

 

千葉篤史とaikoの関係性とは?

 

引用:Instagram

 

このような形になってしまいましたが

千葉篤史氏は

aikoさんの才能をいち早く見出し

スターダムに伸し上げた人物でもありました。

 

二人の関係性についてご紹介します。

 

aikoを見出した育ての親

 

 

aikoさんはデビュー当時に所属していた事務所と

うまくいかずに悩んでいた時代がありました。

 

そんなときにも千葉氏は

aikoさんに親身に寄り添い続け

 

代表作となる「花火」や「ボーイフレンド」など

ヒットを連発。

 

千葉氏は業界内では、

aikoの育ての親

として有名で

aikoさんもまた、当然ながら千葉氏に恩を感じ

信頼しきっていたそうです。

 

二人の絆は長きにわたって硬く結ばれていたことは

間違いなさそうです。

 

ドラマのサントラ曲を売り込み!

 

 

また、aikoをスターダムに伸し上げた決定的な出来事として

千葉氏のそのプロデュース能力の高さがあげられます。

 

木村拓哉さん主演のドラマ『プライド』のサウンドトラックで

aikoさんは『踝蛍子(くるぶしけいこ)』名義で提供。

 

なんとこれを提案したのも千葉氏でした。

 

テレビ局にも顔が利いた千葉氏ですので

aikoさんの才能をテレビ局にアピールするためには

欠かせない人物でした。

 

 

aikoを囲いはじめる

 

引用:Instagram

 

しかしそのうちに、二人の関係性に

歪みが生じ始めます。

 

千葉氏はaikoさんに

『俺がいなくなったらバンドメンバーも集められなくなる』

とアピールしたり

 

口答えしたり自分の意見を言ったりするスタッフはaikoからあからさまに遠ざけた

りするなど

 

aikoさんを守る姿勢を見せながらも

千葉氏しか信頼できないような状況を

つくりあげていったそうです。

 

自分は何十回電話しても出ないくせに、気に入らないスタッフが1回でも電話に出ないと、aikoに『あいつとは何カ月も連絡がとれない』なんて嘘を吐くんです。そうしてaikoが自分に依存するように仕向けていました」

 

 

10年前から事務所役員に

 

 

2019年6月、

千葉氏がポニーキャニオンで取締役に昇格するにあたり

aikoの個人事務所との関係が深すぎるのでは

という指摘が入り

身辺調査がおこなわれます。

 

そこで、千葉氏は約10年にわたって

aikoさんの個人事務所の役員に名を連ねていることが発覚。

 

 

洗脳していた

 

 

外部からの度重なる調査から

aikoさん自身は長きにわたった洗脳に気がつき

2024年6月18日に東京地裁で行われた証人尋問に

出廷。

 

「ちゃんと心の底から反省してほしいです」などと訴えられました。

 

aikoさんにとっては

自身をここまで大きくしてくれた人だという感謝もあったしょうから

そんな方に裏切られていた事実を

受け入れることはとても苦しかったことでしょう。

Follow me!

エンタメ
あきをフォローする

コメント

PAGE TOP
error: Content is protected !!